ISO9001内部品質監査員スキルアップ養成コース

ISO9001品質マネジメントシステムの認証を取得している企業においては、規格要求事項に従って内部監査を実施されている事と思います。プロセスの実施状況 を確認する内部監査はISO9001と企業の要求事項への適合性のみならず有効性の確認まで求められていますが、この有効性の確認まで踏み込んだ効果的な 監査の実施については課題をお持ちのことと思います。
そのような企業の内部監査員資格を保有の皆様、管理責任者及び監査リーダー役の皆様向けに、実務的な演習を絡めた研修により、内部監査スキル向上を狙った研修会を実施いたします。

参加対象者

  • 既にISO9001認証取得企業で、効果的に内部品質監査を実施したい管理者の方々。
  • 既にISO9001認証取得企業で、効果的に内部品質監査を実施したい内部監査員の方々。
  • 既にISO9001認証取得企業で、職場リーダーとしての力量向上を目指す方々。

本コースの特徴

品質マネジメントシステムの有効性向上支援として

構築済み品質マネジメントシステムの有効性を継続的な向上を支援。
職場のリーダーの日常管理と品質マネジメントシステムの一体活動を支援。

実践重視の内部品質監査員のスキルアップを支援

企業収益向上に貢献できる人材の育成。
実践的なケーススタディによる理解の定着。

日時 2018年2月14日(水) 時間:9:00 〜 17:00
会場 インテグラ技術研究所 本社内セミナー室 会場案内
講師 弊社コンサルタントのうちISO9001審査員資格を有する者が担当します
受講料 25,750円/人(テキスト・昼食代含む 消費税込)
参加定員 20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
備考 個別企業向けに出張研修にて対応もいたします。

タイムスケジュール

時間 実施テーマ 実施内容
9:00 ISOを取り巻く最新動向
  • 1.1 御社の内部監査業務のチェック
  • 1.2 各審査機関のISO有効性審査
  • 1.3 ISO19011QMS又はEMS監査のための指針
10:00 ISO9000ファミリーの要点
  • 2.1 ISO9000 QMSファミリー規格の構成
  • 2.2 ISO9000:2005(QMS―基本及び用語)
  • 2.3 QMSの8原則
11:00 ISO9001QMSの質的向上対策
  • 3.1 内部監査員の役割
  • 3.2 QMS原則のプロセスアプローチ
12:00 昼食
13:00









17:00
ISO9001QMSの質的向上対策
(続き)
  • 3.3 トップマネジメントの関与
  • 3.4 監査目的の明確化
  • 3.5 監査依頼者の役割
  • 3.6 内部品質監査員の質的向上対策
  • 3.7 システム監査+パフォーマンス監査へ
  • 3.8 監査チェックリストの作成(演習)
  • 3.9 内部監査における不適合指摘(ケーススタディ)
  • 3.10 内部監査における是正対応の考え方
  • 3.11 評価の仕組み作り
  • 3.12 有効性の評価
  • 3.13 指摘に対する3つの処置

セミナーお申込み

Copyright (C) 株式会社インテグラ技術研究所. All Rights Reserved.

Page top