「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

株式会社インテグラ技術研究所(以下「当社」といいます)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます)に基づき、以下の事項を「公表」いたします。

個人情報の利用目的の公表に関する事項

直接書面で個人情報を取得する場合における利用目的

お客様及びその他の本人から直接書面(ホームページでの入力を含みます)に記載された個人情報を取得する場合は、原則としてその都度、利用目的を明示させ て頂きます(法第18条2項)。ただし製品及びサービスの利用申込書等その個人情報の利用目的が自明で且つ当該自明な利用目的の範囲内で使用する場合には 法の定めにより省略させていただく場合があります(法第18条4項4号)。

書面以外で直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合における利用目的

上記以外の手段で個人情報を直接取得する場合、又は間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせて頂きます(法第18条1項)。

個人情報の類型 利用目的
顧客情報(氏名、住所、勤務先名称、勤務先所在地、勤務先連絡手段、メールアドレス、申込責任者、参加講習名、参加日、認定番号、その他連絡手段) 見積書・請求書の送付、製品及びサービスの提供、ダイレクトメール等の発送、アンケート送付・収集、調査、連絡業務、講習会修了証明業務
従業員情報 従業員の雇用管理
契約コンサルタント 契約コンサルタントの業務管理

保有個人データに関して本人の知り得る状態に置くべき事項(法第24条1項)

当社の保有個人データおよびその利用目的は次のとおりです。

個人情報の類型 利用目的
顧客情報(氏名、住所、勤務先名称、勤務先所在地、勤務先連絡手段、メールアドレス、申込責任者、参加講習名、参加日、認定番号、その他連絡手段) 見積書・請求書の送付、製品及びサービスの提供、ダイレクトメール等の発送、アンケート送付・収集、調査、連絡業務、講習会修了証明業務
従業員情報 従業員の雇用管理
契約コンサルタント 契約コンサルタントの業務管理

個人データの第三者提供について(法第23条2項・3項)

当社は、お客様及びその他の本人より取得させていただいた個人データを適切に管理し、あらかじめお客様及びその他の本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし法の定める次の場合を除きます。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要があり、本人の同意を得ることが困難なとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があり、本人の同意を得ることが困難なとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

開示等の求めに応じる手続等に関する事項(法第24条1項3号、法第29条)

当社では、保有個人データの本人又はその代理人からの開示、利用目的の通知、内容の訂正、追加、削除・利用の停止、消去、第三者への提供の停止の求めに次の方法で対応させていただきます。

  1. 開示等の求めの申出先

    開示等のお求めは下記宛、必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に「開示等請求書類在中」とお書き添えください。尚、印刷・コ ピー代、本人確認書類の取得費、郵送料等、開示等の申請に要する諸経費は、すべてご本人負担とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

    ・開示等の対象となる保有個人データを特定するのに十分な情報
    ・本人確認資料(本人の運転免許証又はパスポートのコピー 1通)

    代理人による場合 上記に加えて以下のもの
    ・代理人確認資料(代理人の運転免許証又はパスポートのコピー 1通)
    ・代理権の証明資料(法定代理人にあっては戸籍謄本等法定代理権を確認するための書類、委任による代理人にあっては委任状及び本人の印鑑証明書 各1通)

    〒432-8018
    静岡県浜松市中区蜆塚2-24-55
    株式会社インテグラ技術研究所

  2. 開示及び利用目的の通知の求めの手数料及びその徴収方法

    手数料は「開示請求」、「利用目的の通知」のご請求の場合にのみ頂戴します。

    手数料 1件の請求につき630円(件数は開示等の対象となる本人の数とします)

    手数料分の郵便切手を開示等の申し出書類に同封して下さい。手数料の不足、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示等の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

  3. 開示等の求めに対する回答方法

    申請者の記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。

    保有個人データの不開示

    次の場合は、開示等には応じないものとさせていただきます。不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げますがその場合についても所定の手数料を頂きます。

    ・申し出者の氏名・住所が、本人確認のための書類に記載されているもの又は当社の保有個人データと一致しないなど本人確認ができない場合
    ・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
    ・所定の書類に不備があった場合
    ・開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
    ・法の定める請求事由に該当しない場合
    ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ・他の法令に違反することとなる場合

  4. 開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的

    開示等の求めにより新たに取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲内のみで取り扱います。提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させて頂きます。

上記以外の方法でなされたお申し出には対応いたしかねる場合がございます。

苦情の受付窓口に関する事項

個人情報の取扱いに関する苦情は書面にて下記までお願いします。

〒432-8018
静岡県浜松市中区蜆塚2-24-55
株式会社インテグラ技術研究所

ホームページからの苦情のお申し出はメールフォームをご利用下さい。
インターネット網を使用した情報の授受は技術的には常に中間介在者による傍受の可能性があることにご留意下さい。

Copyright (C) 株式会社インテグラ技術研究所. All Rights Reserved.

Page top